ハレクモ日記

古本ハレクモの日記です。イベント、委託などで古本を売りつつ文章を書いたり、木を彫ったりしています。出店情報などはツイッター@bururian、インスタグラム@hare₋kumoへどうぞ。

1月28日

一人で回転寿司に行ってみたら普通に楽しかった。

カウンター席で瓶ビールちびちび飲みつつ、スマホと手帳を広げて、あれこれ妄想する合間に寿司。落ち着く。隣にはミドルのカップル。空いてる時間帯なら読書とかも出来そう…。

 

同年代の集まりでワイワイしてる人達がわたしは苦手なんだな、居酒屋とかファストフード店とかにはそういう集まりが必ずいる。でもファミリーは気にならない、特におじいちゃんおばあちゃんを含むファミリーは。集団でも、年齢差があると会話が穏やかに聞こえる。自然と気を使うからなのかな。

カフェとかコーヒーショップも意外と落ち着かない。

今日パン屋のイートインコーナーでお昼を食べてたら途中からきたおじいちゃんおばあちゃんの集団がその狭いスペースを占領してしまって、落ち着かないから逃げた。ちょっと行けば、もっと広いイートインコーナーあるのに…。

同年代の集団は、それがどの年代でも、あんまり近づきたくないし入りたくない。周りに気を使えなくなるくらいおしゃべりに夢中にならないとやっていけないなんて!

と、思いました。