ハレクモ日記

古本ハレクモの日記です。イベント、委託などで古本を売りつつ文章を書いたり、木を彫ったりしています。出店情報などはツイッター@bururian、インスタグラム@hare₋kumoへどうぞ。

1月29日 1月に読んだ本①

月末です。

今月読んだ本を紹介します。

 

1冊目は、久々に、読後面白くて興奮状態になった、

f:id:meizhizhi-924:20180129213650j:image

『私たちがやったこと』

レベッカ・ブラウン    

マガジンハウス

 

これ、興奮して読んですぐ感想をブログに書いてしまったのですが

http://haretarikumottari.hatenablog.com/entry/20180115/1515987009

先月に続いて、レベッカブラウン。今後も続けて読んでいきたい人です。

2冊目はこちら、

 

f:id:meizhizhi-924:20180129214356j:image

 

『FULL本屋』  赤目キクヤ

 

高松にある、予約制の古本屋、なタ書さんと店主藤井さんの謎に迫った漫画なのですが、なタ書さんに行ったことのある人なら誰でも、そうそう!それ聞いてみたかったの!という疑問を、私たちのかわりに赤目さんが聞いてくださり、なおかつ漫画にしてくれた!というありがたいリトルプレスです。

しかし、さすが藤井さん、聞いても聞いても、謎は深まるばかりなんですね。

予約制の古本屋と聞いて、ハードル高いわ、と思われる方も多いでしょうが、一度体験されてみることをオススメします。本好きでなくても、その一連の体験がなにかをもたらしてくれる…はずです。

リトルプレスですが、なタ書さん以外でも、全国のセレクト系の書店や古本屋さんで取り扱いされてます。藤井さんパワーです。ちなみにうちにあと3部あります。

 

明日につづく