ハレクモ日記

古本ハレクモの日記です。イベント、委託などで古本を売りつつ文章を書いたり、木を彫ったりしています。出店情報などはツイッター@bururian、インスタグラム@hare₋kumoへどうぞ。

5月24日

今日は飲まない予定でした。が、仕事中にものすごく、怒りと切なさを感じる出来事があり、その場は何とか乗り切ったのですが、後々残るもや~ンとした仄暗い気持ちに持っていかれたまま今日を終えられねえ!って事で飲んでます!

こんなとき、だいたい家でひとりで飲んでます。

 

例えばみつばち古書部のある大阪の、谷町線文の里駅の、7番出口を出て直ぐ、みつばち古書部とは高架を挟んで徒歩一分の呑処こにしさん(ツイッターありますよ)のような飲み屋が近くにあれば(あるのかもしれないけれど、今は見つけられてない。)、間違いなく行っていただろうと思います。

そういう場所を自分も作ってみたいと、ちょっとだけ思います。

ハレクモ部屋はそんな気持ちも少しはあって始めたのですが、ここのところ、全然開けてません。

3月にやった、ゆるっと花見しながら本広げてるので来れる人来てね、というゆるいピクニックみたいなことをまたやりたいです。もう時期的に雨だったり暑かったりするかしら。

とりあえず、そこにその場がある。

ってのが大事で、同じように、

とりあえず、そこに本がある。

ってのも、このご時世、割と大事な気がしていて、そんな動きを自分はしたいと思う夜です。

あ、酔っぱらいです。