毎日曇りだったらいいのにな日記

出店情報などはツイッターをご覧ください。@bururian

11月25日

昨日湯豆腐して、今日は同じ材料で韓国風にした。冬はずっとこればっかりでいいと思う。シメにご飯入れようと思っていたのにご飯なくて素麺入れるか、となっているけど結構お腹いっぱい。

木曜のアトロク聞いていたらコミティアのことやっている。

私は動き出すまでにあれこれ、重箱の隅まで本当にあれこれ考え尽くさないと動けないけどそれはひとりで動くときで、人に出会うと考える前に体や口が勝手に動いてるときがある、というか、ひとりで重箱の隅つついてる限りは動きたいと思っている反面動きたくないとも思っているときで、動けるときというのはいつも誰かの声や顔を思い浮かべていて自分が動きたいかどうかとかはその時はどうでもよくなっている。

書いてる間にラジオには展覧会のアートディレクターが登場していて東博の快慶定慶展の話をしている。大報恩寺の仏像が今東京に出張しておられる。博物館で見る仏像は普段見られない後姿や光背、台座まで隈なく見られるようになっていたりして貴重なのだけど、お寺のお堂の中で見る影だらけの、薄暗い中に佇んでいる仏像を何となく眺めているのも好き。千本釈迦堂十大弟子六観音を見に行ったとき、みなさん収蔵庫に収められていて、そこでは演出と呼べるほどのものはされていないけど、それはそれで、仏像の異様さが際立って良い。博物館に入るときほどの非現実感はなく、お寺の収蔵庫は結構普通の建物で緊張よりは親しみがわくことが多く、それで油断していると中に人智を超えた想像と技術の塊が、急にある。異様。

寺……しばらく行ってないな…寺……行きたい……。