毎日曇りだったらいいのにな日記

出店情報などはツイッターをご覧ください。@bururian

8月27日 8月に観た映画

自転車に乗ると無条件に全力疾走してしまうの何とかしてほしいです。しんどいです。四十前です。

 


f:id:meizhizhi-924:20180827220058j:image

8月に観た映画

『ザ・ビッグハウス』 惣田和弘監督

アメフトのアメリカ最大のスタジアムミシガンの「ビッグハウス」を舞台にした「観察映画」。

私はスポーツ全く観ないのですが、この映画は巨大なスタジアムそのものを観察したもので、俯瞰から、そして内側からスタジアムを観察することで見えてくる国、人、境界。

正直おもしろかったです。

 

はじめ、何かひとつのものに向かって、同じ方向を向いて、盛大に熱狂しているかのように見えたスタジアム。

祭りが終わって、そこで日常的に働くあらゆる仕事の人たち、熱狂に乗じて商売をするあるいは政治、宗教活動をする人々、観客、金持ち、選手、子供、淡々とカメラが映すものを観たあとにまた始まる試合の熱狂は、それぞれある意味で断絶しているように思えました。ならばこの祭りを作っているのは誰なんだ?という宙ぶらりんな気持ち。

そして、ナレーションが入るわけでもなく、本当に、ただ観察するように人々を撮り、たまに質問する程度で全面には出てこない作り手の声、なのに映画の終わり頃になるとぐぅ〜っと引き込まれていることに気づく、このつくりはなんなんだろうと思いました。

 

五月病さんに教えてもらっている漫画に加え、映画も、こういうのがあるんだ!という驚きとともに楽しみました。ラジオありがとう!月額350円(ラジコプレミアム)の元は完全に取れています。

 

来月はこれ観ます!



f:id:meizhizhi-924:20180827224034j:image