7月13日

今日はご飯運がなかったな〜。不発。

 

部屋の片付け始めたら逆に一旦散らかることが避けられない。

でも焦っても仕方ないからな。

頼まれごとを最優先にするのは決まっているので、それができれば良いことにしよう。

 

明日は古本屋から新刊屋の掛け持ちなのでちょっとハード。

 

「倫楽の人」という映画を元町映画館に観に行きました。後半ずっと泣いてた。顔は怖いけどめちゃめちゃ優しい主人公のおじさんの周りにいる人たちへのまっすぐな愛情、自分の夢を、その生い立ちから後回しにしてしまう女の人、何があっても穏やかに主人公のおじさんを見守る友達の友情。あぁ〜。うぅ〜。
f:id:meizhizhi-924:20200713204401j:image

 

7月12日

7時起床。

今日は新刊。たまにある7時間労働。

 

オーダー頂いた。わーい!

とても久々の方から連絡をもらった。嬉しいな。

 

ここのところ、ネットショップも更新してないし、制作もしてないし、全部雨のせいにしてるんだけど、生活とか自分の頭の中とか、いらないものとかいろいろと整理をし始めています。

そろそろ雨も止むんとちゃうか。

 

生でも食べられるという白いとうもろこしを買って、生でかじってみたけど、食べられはしたけど別に美味しくなかったよ。茹でたら美味しくなったよ。

あとは、リュウジさんのポテサラ作った。

具はベーコンとにんにくだけで、黒胡椒きかせて、レンジするだけなんだけれども、超美味しい。普通のより好きですよねこれは。

 

明日はなんとか制作できるかな。オーダーももらったし、新たに作りたいものも浮かんできたし。

 

しいたけさんが、やりたいことを見失ってるときは、自分へのハードルが高くなってるのかもって。

 

その前に映画見に行く。

 

相席食堂観た。人には見せられないくらい大声で笑いました。

 

 

 

7月11日

9時起床。

今日は古本屋の遅番。

コーナンへ買い出し。ネギ増殖用の植木鉢をまた購入。ネギばっかり育てよう。

 

来週大阪のみつばち古書部に3ヶ月ぶりに行く予定だったけど、キャンセルした。何が正しい数字なのかよくわからないけど、それよりも感覚が、気持ちが追いつかない事はやれないので。お店番ではなく、移動が気になる。

 

古本屋は、ヒマだった。掃除をした本の中に気になる本がいくつかあった。

即売会、たくさん売れたらいいなー。

あ、即売会あるからお客さん少ないのか?関係ないか?あるか?あるんちゃうか?


f:id:meizhizhi-924:20200711221330j:image

今年の春

 

 

7月10日


f:id:meizhizhi-924:20200710215752j:image

f:id:meizhizhi-924:20200710215905j:image
これ美味しかった。

素でもカロリー高そうやけど、イチゴジャムのせたら更に美味しかった。紅茶に合う。

 

7時起床。

今日は新刊、早番。

3日間休んでたので入荷した本が溜まっていた。ので出すだけで半日終わってしまったが、よく売れていたので良かった。

帰宅して、台所のシンク下の棚を整理した。スッキリ。

 

生姜のまぜご飯、しめじベーコンピーマンの炒めもの、わかめきゅうり春雨シーチキンの和え物。美味しい。ビールが足りない。

7月9日

8時起床。夜中3時間くらい寝られなくて起きてた。

今日は古本屋。ヒマ。ヒマなのに最後レジの打ち間違いした。

 

花森書林さんが営業再開されたそうで、行ってきた。なかなか戻らないね〜という話など。

 

戻らないね。

withコロナ、みたいなスローガンみたいなのは本当に気持ち悪いと思うけど、私の生活の中でいちばん戻らないのは、イベントがないこととこれからもあるかどうかわからんということで、今までは本来出不精の引っ込み思案でもイベントにエイヤッと申し込みをしてしまえばあとはやるしかなく、本番当日はいつもとスイッチ切り替えてがんばっていた。そしたら次につながる何かが起こって、今度はそれを目標にしてがんばる、というので来ていた。

それがなくなって、さてどうするか、ということを今やっと落ち着いて考えられるくらい、精神的には戻ってきた。仕事が無くなったあの日のショックを、やっぱり引きずってたんかなと思う。

何かを作って発表するというのは本来孤独な作業で、今までがだいぶ恵まれてたこともわかってきた。古本とそのつかながりのおかげです。

生活と創作をどっちがどっちかわからんくらい溶け合わせること。

暗いままで、オープンになること。

無理に元気を出さないこと。

スイッチ切り替えの術をもう封印する。

 

予告通りアボカドのスパゲッティ作りかけたら、なんとまだ熟してなくて、生は無理やから火を通すことにした。ベーコンと炒めて、カルディで買ってきたおしゃれ目的の塩と胡椒をガリガリしたらいきあたりばったりの割に美味しかったよ。塩は正直アジシオでええかなと思うけど、胡椒は粒のやつミルでガリガリやるのとビン入りの粗挽き胡椒とは全然違う味する。ガリガリ良い。

あとプチギフトを塩と胡椒とオリーブオイル、酢、砂糖と和えたやつ。マリネっていうのだろう、多分。

あ、プチトマトね。

ビールばかり飲んでいる。

7月8日

8時起床。

4時間労働後、美容院。

オーナーさんが話しやすくこちらの好みも分かってくれるので、自分で切るのももう終わりだ。

ご飯食べて帰ろうかと思ったけど、何となく家で食べたくなったので、帰宅。

 

ひき肉の残りと昨日買ったもやしを炒める。私コレ、簡単で美味しくて好きなんだな〜。

美味しいコツは動かさないことで、ちょっと焦げるまで放っとくだけ。

 

何日か前に買ったアボカドが、多分明日にはいい感じに熟すので明日はアボカドパスタだな〜。

 

会話って奥深い。自分の得意なパターンてあって、それがわかると楽だけど、そればっかりにならない方が、楽しいなと思えてきた。

7月7日

二週間ぶりの全く予定のない休日でした。

9時起床。

手帳とノートを広げて、最近なかなか集中できない頭であれこれと考えた。

お昼はそうめん。

本を置いてもらっている淡路島の額縁とコーヒーのお店、nekiさんからここ何ヶ月かの売上メールを頂く。いつも、どういうお客さんがどの本を買ってくれたのか詳しく教えてくれるので、遠くてなかなか見に行けないけれど、どういう本が求められているか、分かる気がする。

ちょうど次に送る荷物を考え始めていたところで、みつばち古書部や風文庫さんに持っていく本のことも考えていて、nekiさんのメールがきっかけで、しばらく悩んでいた方針が決まった。


f:id:meizhizhi-924:20200707233710j:image

 

あとは、You Tubeメイク動画を見ながら自分の顔でメイクして遊んで、結構バッチリメイクしたのにでかけたのはコンビニだけ、という大学生みたいな休みを過ごした。

 

いつもと逆方向の線路を越えた海側のローソンは、周りにお店がないからか、かなりスーパー寄りの品揃えで結構何でも置いてる。野菜市とかもやってるらしく、ちょうど良い野菜の詰め合わせセットがあったので買った。

けれども夜はサッポロ1番味噌ラーメンでした。

今日は麺を茹でただけの日。楽しかった。


f:id:meizhizhi-924:20200707233928j:image